★おすすめ記事★

毛穴ケア 化粧品(コスメ)選びの極意

Pocket



今回は

毛穴対策に適応した

コスメ選びについて書かせて頂きます

 

黒ずんだ毛穴、開いた毛穴、、。

 

小鼻のまわりなんかが特にきになりますよね~。

 

毛穴対策に適応したコスメは数あれど、

どれを選べば良いいのかな~?

というそこの貴女、、、、。

毛穴トラブルにも種類があります

トラブルに対応した化粧品選びが重要になってきます。

 

WS000008

 

★汚れ詰まりが原因

ホコリや古い角質、落とし切れていないメイク汚れ等が

毛穴から分泌される皮脂と混ざって

角質となり毛穴を詰まらせている状態。

 

見た目にも毛穴が黒ずんでいるのが分かりますので

つい、洗顔を過度に行ったり、

毛穴パックを何度も使ったりしていませんんか?

 

絶対にダメです。

大切な角質まで剥がしてしまうのが、

どれだけ肌への負担を大きくするか

おそらく大半の方はもう承知していると思います。

 

みる子も

小鼻の黒ずみ毛穴に

凄くなやんでいた時期があったのですが

今では改善されています

みる子が実践したのは

とにかくビタミンCを続けて飲む事と、

汗かきパックを

頻繁に行ったことで自然に改善されました。

WS000007

(2015,02,12に撮影したものです。)

 

どうです? 毛穴黒くないでしょう

もちろん普段の化粧品にも気を使いましたよ。

 

ターンオーバーの乱れによって

引き起こされる毛穴詰まり汚れは

ターンオーバーを正常化させることで予防に繋がります。

 

ピーリング成分が配合された化粧品を選ぶことで

正常化を促す事が 出来ます。

 

過度な皮脂を取り除く、という点も外せません。

過度な皮脂を除去する効果をもった化粧品といえば

薬用、薬用炭、ニキビケアと謳っている商品ですが

そういった化粧品を選ぶことも要因の一つです。

 

 

★たるみが原因

主に加齢が原因でおこります。

見た目には毛穴の形が楕円形になっていると思います。

コラーゲンやエラスチンが

弱まって毛穴を支えきれなくなった状態です。

 

コラーゲンは

普段の食生活での吸収を考えたほうが良いと思います。

余談ですが、サプリメントではお肌に直接な効果はありません

(※詳しくはコチラをクリック!)

ビタミンついても、やはり同じ事が言えると思いますが。

あえて、化粧品のことで言うなら

ビタミンC誘導体入りの化粧品がベストだといえます。

 

ビタミンCは肌に入り込みにくいのですが、

改良によって、その浸透をより良くしたものがあります。

それが「ビタミンC誘導体」です。

(ビタミンC誘導体入りコスメはコチラ!)

成分表には

「リン酸アスコピル」 「パルミチン酸アスコルビルリン酸」

と表示されています。

 

 

★過度な皮脂分泌が原因

帯状毛穴は皮脂性の方によく見れれます。

毛穴が開きやすいのは皮脂の分布が多いからです。

そこに加齢が伴うと大きなシワの原因にもなります。

 

皮脂分泌を抑えるには保湿が一番重要です。

セラミド ヒアルロン酸、トレハロース等の

糖類は水分を含んで肌の表面を潤してくれます。

 

帯状毛穴には「保湿」対策でのぞみましょう。

 

 

★ニキビが原因

雑菌、皮脂の炎症による赤みを帯びたニキビ穴は

抗炎症作用のあるビタミンCが含まれる化粧品が有効です。

ニキビ痕による毛穴トラブルは、

ひどいものですと真皮のトラブルなので専門家にご相談下さい。

 

毛穴トラブルは、

高級な化粧品を使用したからといって

改善されるものではありません。

正しいスキンケア、正しい化粧品選びで

改善されるのです。

 

下記をご参照下さい

    ↓

朝と夜の正しいスキンケア

肌べつスキンケア

 

 

最後までお付き合いして下さった、貴女様

ありがとうございました。

以上、コスメ歴30ウン年

みる子の

「毛穴タイプ別の化粧品についてお勉強した事」でした。^^

 

 

ランキングサイトにアクセスすると関連ブ

ログが沢山楽しめてお役に立ちますよ^^

   クリック
     ↓


にほんブログ村

カテゴリー

GENKING UV お試しコスメ アンチエイジング エタノール クレンジング ゴールデンタイム シェービング ニキビの薬 ハリキメ パック ベビーオイル ライスパワー№11 井戸田潤 保湿 洗顔 炭酸 美白 角質ケア 顔筋

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください