★おすすめ記事★

プラセンタエキスの効果とは?(成分の意味)

Pocket



プラ プラ プラセンタ、、。

プラセンタとは?なんぞや?

今回はプラセンタが美容にに対して

どのような効果、効能をもたらすかについてです^^

 

プラセンタとは哺乳類の胎盤のことです。

そこから栄養素を抽出したのが「プラセンタエキス」です。

 

胎盤の機能の一つに代謝の促進というがあるのですが

美容の分野である科学者達がそこに目をつけ今日にまで至ったわけです。

 

プラセンタエキスには

ターンオーバーをスムーズに促し

メラニンを含んだ角質を、はがれおちやすくするという役割と共に

メラニンのもとになる

チロシナーゼ酵素を阻害するという働きもあります。

 

 

まだまだ、うれしい効果はあります。

抗炎症作用でニキビの炎症も抑えます。

ハリや弾力に大きく影響する

コラーゲンやエラスチンの生成を促します。

 

潤いのある整った美白美肌へと導いてくれるのが

「プラセンタエキス」なんです。

 

WS000013

 

 

美肌にとって嬉しいプラセンタですが、。

化粧品になってしますと少々厄介です。

 

価格の差により成分の配合濃度が変わると

その効果に差が出てしまいます。

 

プラセンタエキスを全面に押している化粧品でも

配合濃度が低いと

効果による実感があまり感じられない結果となるでしょう。

 

 

それなりの効果を期待するには

価格が目安になると思いますが

下手なバクチは打ちたくないという方は

美容外科で直接

「プラセンタ注射」を打てば確実な効果があります。

 

配合濃度に関係なく

プラセンタエキスは

分子量が大きく肌の奥まで届きません

(上記のように注射は別です)

 

 

では、何をもって効果と言うのか、、?

 

それは

肌の油分と水分を調整する機能

高い保湿力

紫外線防止

です。

 

コラーゲンしかりヒアルロン酸しかり、。

やはり効果の対象は分子量にある訳ですが

分子量が小さければ角質層にまで届き効果を発揮するのか?!

、、といわれれば、そこにはまた複雑な問題があるようです。

 

しかし、化学は日々進歩しているもんです。

アンチエイジングの世界は数十年前に比べれば

恐ろしく進化しています。

(※アンチエイジングコスメに興味のある方はコチラをクリック!!)
 

周りの30代以降の方を見ればわかります。

近年、本当にお若く美しい中年の方々が

なんと増えたことでしょう。

それはやはり、化学の進歩と

健康法、美容法が改善されているからだと

みる子は思います^^

 

 

 

最後までお付き合いして下さった、貴女様

ありがとうございました。

以上、コスメ歴30ウン年

みる子の

「プラセンタエキスについてお勉強した事」でした。^^

 

 

ランキングサイトにアクセスすると

関連ブログが沢山楽しめてお役に立ちますよ^^

   クリック
     ↓


にほんブログ村

カテゴリー

GENKING UV お試しコスメ アンチエイジング エタノール クレンジング ゴールデンタイム シェービング ニキビの薬 ハリキメ パック ベビーオイル ライスパワー№11 井戸田潤 保湿 洗顔 炭酸 美白 角質ケア 顔筋

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください